2018年01月28日

一年ぶりに更新

約一年ぶりにブログを更新しました。

100記事書いたからいいやと思っていたわけではないのですが、なんとなく、
去年の一年は振り返ってみて、「一年でこんなにいろいろあったのかー」みたいな
気分になるぐらいのことがあったのですが、記事になるようなことは何もなく、
そうしているうちに2017年が終わってました。

去年一年は、自分の中で、本当にどうにもならないのかと思っていたことが、
意外となんとかなるもんだなーってことが多くて。

あと執着心がなくなった気がします。
今まで執着していたものを、一度全部捨ててしまうと、本当に楽だなって。
自分に自信がなかったから、いろんなものや、人に執着してたんだなってわかりました。

なので、すっごくすっきりしました。

部屋もすっきりしました(笑)

あ、本題に。

この間、久しぶりに会った友達と会った場所が、かなり前から行こうと思っていた『メルヘンハウス』という絵本(や児童書)専門の本屋さんでの近くだったので、いい機会だし友達と行ってきました。
壁に絵が描いてある入口はいると、いろんな絵本は並んでいて、「これって昔読んだー」とかいいながら
見ていたんですが、フッと目に入った「閉店」の文字。3月末に閉店とのこと。

せっかく素敵な場所を見つけたと思ったのに・・・

きっといろんな人の大事な場所になっているんだろうな・・・

ここでいろんな人がいろんな本に出逢ったんだろうな・・・

どんな理由なのかわからないけど・・・
でも、電子書籍が進んで本が売れなくなったり、絵本を読むのではなく、スマートフォンで動画を流したりとか、いろんなことが重なって、なのかな??

自分もこういうお店があることを知っていたのに、知ってから行くまでに4、5年も経って行ったし、
去年、本を沢山片付けてからものをなるべく持ちたくなくて、漫画はほぼ電子で買ったりしてしまってるし。
(漫画以外は本を買っているけど)


なんとなく、折角来たので、一冊絵本を買った。
「ゆきのひのうさこちゃん」

ミッフィーちゃんは好きだけど、なかなか絵本を買う機会がなかったので、
買えてよかった。
posted by キノプール at 22:00| Comment(0) | 日記