2013年09月05日

『秋』を知っていますか??

夜になると大分涼しくなりました。

私の家の周りも、虫の声が、夏の声から、秋の声に変わりつつある様子。

今年は、夏というとっていう夏っぽい感じを味わうことが、
少なかったような気もするけど、
それなりに、楽しい記憶もできたかな・・・


まあ、そんなこんなで秋の訪れを感じる季節になりました。


さてさて、ここからが、本題(?)です。


みなさん、芥川龍之介の『秋』を知っていますか??


私は、あまり芥川龍之介を読んだことなかったので、
全然知りませんでした。


というか、あまり、芥川さんの本を好んで読もうと思わなかったです。

でも、読んでみて、不思議な感覚になりました。
短編です。主人公は、若い女性で、心情はあまりかかれていないし、
ドラマチックな展開でもないですが、
なんだか、すごく、せつないような、なんだか、秋の空を
見上げたくなるような・・・・


なんでこの作品を読むことになったかというと、
前から知り合いの朗読者の方に、朗読とバイオリンの
コラボレーションのチラシを作ってほしいとの依頼を
受けたのです。

その上演作品の一つが『秋』でした。
IMG_3547.jpg

そんなわけで、9月30日(月)に朗読とバイオリンの上演会が
あります。

昼の部15時開演 夜の部19時開演

場所は、千種駅(名古屋)から徒歩5分のメニコンANNEX5階 HITOMIホール

入場料 一般3000円、学生1000円

もし興味があるかたは、コメントか、メッセージください〜。


因みに、私は、夜の部に行く予定です。

あと、上演作品は、『秋』と『ごんぎつね』
トークイベントもあります〜。


ちょっとした告知のような日記でした〜♪


posted by キノプール at 23:24| Comment(0) |